旅行前の準備 1:現地医療情報や必要なワクチンをどう調べるか?

こんにちは、くらげプロです。

皆さんは海外旅行に行く前に現地の医療情報を調べたり、ワクチン接種を受けたことはありますか?

ツアーでの旅行ではツアー会社がいろいろ面倒を見てくれると考えて、自分で調べたりはあまりしないかもしれません。

しかし、ツアー旅行でも様々なトラブルがあります。そして残念ながら満足な対応をしてもらえなかったという報告も多いです。

最終的には「自己責任なので」という一言を言われるということはよく聞きます。

自分で自分の身を守るという意識が必要です。

もちろん個人旅行者では安全に対する関心が高いと思います。

私は日本旅行医学会の認定医というのを持っていて、認定医リストに載っているので旅行外来(自費診療)や旅行相談、ワクチン予防接種などを行ってます。

また、今まで50か国に行ったことがある旅行好きで、さらには世界一周客船の船医など、仕事でも海外に行くことがあります。

今回は、旅行前に「海外で安全・健康に過ごすためにはどのような事前準備が必要か」をお話ししていきます。

旅行前にこれで情報を調べる!

実際に私がしていることや、旅行外来で診察する際にお話ししていることをお伝えします。

一般的な旅行前の準備と、国ごとに異なる事情を考えないといけません。

以下のサイトで情報収集をするのが便利です。

国の安全情報を入手する

行く予定の国がどんな状態なのか見るのが第一です。

海外に渡航・滞在される方々が自分自身で安全を確保していただくための参考情報を公開しております。

まずは、外務省のサイトで現地の安全情報を確認します。

特に個人旅行だと、どの国に行くかから考えるので、安全に旅行できるかどうかの判断をまずします。

また、外務省が提供しているサービスである『たびレジ』に登録することで、旅先で現地の大使館・総領事館から、日本語で最新の安全情報がメールで届きます。

また、大規模な事件・事故、テロ、自然災害等緊急事態が発生した場合、状況によっては現地の大使館・総領事館から緊急連絡のメールが届いたり、安否の確認や必要な支援などを受けることができます。

近年、海外ではテロの危険は常に頭に入れなければいけませんし、デモなどに遭遇することもあります

私自身も昔ボリビアで長期のデモに遭い、危うくしばらく出られなくなるところだったという経験があります。

そのようなとき、いや、それ以前にそうならないかどうかという情報がなにより大事です。

今はこのような便利なものができたので、大変ありがたいです。

医療情報を調べるのはこちら

そして、医療情報は以下のサイトで調べます。

厚生労働省検疫所 海外で健康にお過ごしいただくための情報サイト「FORTH」

FORTHという厚生労働省のサイトです。こちらも相当便利!

こちら、一般的な海外旅行者への医療情報も役立ちますし、国ごとに注意事項を見れるのです。

・気候と気をつけたい病気
・受けておきたい予防接種、持っておきたい薬
・医療情報、医療機関情報

行く予定の国を選択すると、これらの情報が国ごとに見れます。

必要な予防接種に関しては、接種可能な医療機関の検索もできます。

旅行外来では、まず旅程を聞いて、このFORTHで国の医療情報を印刷して見てもらいながら、どういうことに気をつけるとか、予防接種の詳細などを説明しています。

予防接種は回数が必要!早めに来ないと間に合わない!

予防接種の種類にもよりますが、ほとんどが2~3回の回数が必要です。

最初に注射した後、2回目が1か月後、3回目が6か月後とか12か月後とかが多いです。

それなのに、旅行相談で外来に来るのが1か月前とかが多いんですね。

それだと、とても全ての予防接種のスケジュールをこなすのには間に合いません。

せめて2回打てば抗体が上がりますので、諸々考えてもせいぜい3か月前には来ていただきたいです。

3回目は抗体を維持するのに必要ですので、帰国後や長期の時は渡航先で打つことをお勧めします。

予防接種をすればそれで安心というわけではない

海外に行く際、特に先進国以外では予防接種は重要です。やっておくことで防げる病気があります。

しかし、予防接種をすればそれで大丈夫ではなく、あくまで病気にならないために海外旅行で気をつけることは欠かせません。

例えば、

・無理のない日程を組んで、体調の維持に努める。

・生ものや生水を食べたり飲んだりしない。

・蚊やダニなどの虫に刺されないようにする。

・動物には手を出したり触ったりしないようにする。

そのような基本的な注意事項は守りましょう。

また、事故やケガの対応、救急時の対応、持病を持っている方や高齢者の旅行で気をつけること、他に予防可能なマラリアや高山病対策、いろいろ旅行で注意することがあります。

これから旅行医学について少しずつ記事をアップしていきます。

まとめ

海外旅行に行く前には、まず現地の適切な情報を得ることが大事です。便利なサイトを二つ紹介しましたので、行こうと思っている国の情報をまず入手してください。

国によってやっておくほうが良い予防接種があります。出来れば3か月以上前には最寄りの旅行外来で相談や予防接種しましょう。

安全に、健康に、旅行を楽しみましょう!

以上です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする